ソウル図書館

  • ホーム
  • ソウル市
  • 言語

中心, ソウルの情報センター、図書館センターライブラリ

Menu

  • ソウル図書館のご案内
  • ご利用案内
  • 施設の現況
  • 交通アクセス

About the Library

元ソウル市庁舎がソウル図書館として生まれ変わりました。

ソウル図書館のご案内資料

ソウル市行政の中心地だった元庁舍が、市民のための「ソウル図書館」に新生しました。およそ20万冊に及ぶ蔵書、高さ5メートルの壁面本棚、障害者資料室、ソウル資料室などを取り揃え、ソウル市内320ヶ所図書館の資料を一度に把握する統合図書検索サービスも行われます。1926年庁舍建立当時の外壁とホール、中央階段をそのままの状態で修復し、ソウルの歴史的象徴性も生かしました。今後、ソウル図書館は、「ソウルの情報中心、図書館の中心図書館」、ソウル地域図書館の政策を樹立・施行する「ソウルの代表図書館」としての役割を担っていきます。

ソウル図書館の現況

施設現況

  • 資料室:一般資料室、ソウル資料室、グローバル資料室、障害者資料室、デジタル資料室
  • 展示室:企画展示室、ソウル記録文化館

蔵書現況(2016.3.31 基準)

蔵書現況(2016.3.31 基準)
区分 数量 利用可能な蔵書
一般図書 約333,739券 一般教養図書、児童図書、市政刊行物、国外資料など
障害者図書 約6,237種 点字図書、触覚図書など
非図書 約13,224種 DVD、オーディオブックなど
電子本 約11,482種